シリコンスチーマー通販ナビ - 製品比較と口コミ好評レシピとは?

 

あなたは、シリコンスチーマーを知っていますか?最近、主婦や一人暮らしの方に人気のキッチングッズと言えば、シリコンスチーマー。今ではスーパーや書店でも見かける程どこでも手に入る物なので、知っている方は多いですよね。テレビや雑誌でも特集が組まれるほど話題なので、もうすでに活用している方も多いのではないでしょうか。

 

ですが、一言にシリコンスチーマーと言っても、販売しているメーカーは沢山あるし、色や形大きさも色んな種類の物が沢山あって、どれを選んだらいいか迷ってしまいますよね。また、せっかく購入したとしても、どんな風に使ったらいいのか分からないために、上手く活用出来ていない方も少なくないのではないでしょうか。

 

そこで、こちらではそんな方の為に、シリコンスチーマーの製品を比較した情報をご紹介するとともに、正しい使い方から活用法役立つ調理法についても沢山掲載していますよ。ぜひ参考にしてみて下さいね。メーカーごとにそれぞれ特徴があるし、野菜や肉、パスタなど簡単でお手軽なレシピを掲載しているので、料理が苦手な方も必見ですよ。

 

さて、そもそもシリコンスチーマーとは、素材に高密度シリコンを使っているキッチン用品です。汚れが落ちやすい上に、電子レンジ内でマイクロウェーブが上手く回転するように作られている為、野菜や肉など食材の中まですばやく熱を伝える事ができ、調理時間が短縮できます。そのため、忙しい主婦や一人暮らしの方に口コミで人気が広まっています。

 

シリコンスチーマーには、スクエア型やソラ豆型など形は色々で、大きさも一人用の小さい物から大家族用の大きい物まで様々あります。また、素材一つをとっても、日本製のシリコンや海外の物を使っていたりと色々なので、比較する際にはご自分の使い道や家族の人数、素材やフタの有無等によって選ぶと良いですよ。

 

その他、使う食材によって選ぶというのも口コミで流行っていますね。パスタ用に一つ、野菜用に、お肉用に一つなど使い分けるのもお勧めです。何と言っても、加熱調理した後そのまま食器として食卓に出せる所がメリットの一つですからね。複数あるととても便利だと思います。デザイン性も良いので、食卓がいつもより明るくなりますよ。

 

中でも口コミで注目度が高いのは、パスタと野菜レシピですね。一般的に、パスタは大量の水で茹でますが、シリコンスチーマーなら少量の水で別茹でせずにパスタが出来るんですよ。一人暮らしや、お弁当用に少量のパスタを茹でたい方にはピッタリですね。野菜については、野菜を蒸らす事でうまみをそのままに野菜をたっぷり食べる事が出来るのが嬉しい所だと思います。

 

ちなみにシリコンスチーマーは、使うたびに環境ホルモンが出るのでは?という口コミが寄せられていますが、環境ホルモンが出るような素材は使っていないのでご安心を。もし心配な方は、日本製の物を選ぶと安心かもしれませんね。何と言っても、野菜にパスタ、煮魚や肉料理にと何でも使えるキッチン用品なので、ご家庭に一ついかがでしょうか。それではごゆっくりご覧下さいませ…

 

シリコンスチーマーとは?


あなたは、シリコンスチーマーを知っていますか?

 

魚や肉、野菜やパスタなどの食材を、少しの油やノンオイルで素早く簡単に調理できるスチーマー器具のことです。

現在シリコンスチーマーには、大きなサイズの物から小さなサイズの物まで色々な物が揃っています。

 

大家族にも、少人数家族の料理にも対応できるように、各種サイズが用意されています。

 

また、カラフルなデザインも魅力の一つになっています。

 

お家のインテリアに合わせたり、食器とのコーディネイトでも楽しむことが可能ですね。

 

そんなシリコンスチーマーには、いろんなタイプの物があります。

 

例えば、内側にナイロンを使うことによって、熱によって型崩れしない工夫がされている物があります。

 

これは、クリスタルシリコンというものですね。

 

耐熱温度はだいたい150℃〜マイナス40℃までが可能となっています。

 

※高熱のオーブンやオーブントースターに入れることはできないので、気を付けておいて下さい。

 

パスタなど麺類やスープ等の食材を入れても、安心して使うことができる作りになっているので便利ですね。

 

容器の魅力は、片付けが楽なことも挙げられます。

 

高密度シリコンを使っているので、汚れが落ちやすく洗い物をする時にも便利ですね。

 

食器洗浄機に対応していることも魅力になります。

 

また、機能性にも優れていて、電子レンジの中でうまくマイクロウェーブが回転するように作られているので、中まですばやく熱を伝えることができるというわけです。

 

冷蔵庫から出してすぐに電子レンジに入れられる便利さもありますよね。

 

そして、おしゃれなデザインなので、電子レンジから出してそのまま食器としてテーブルに並べられることも、食器要らずで片づけも減って便利となっています。

 

優れた点とは?


あなたは、シリコンスチーマーの優れた点を知っていますか?

 

優れている点、それはまず「ふた」になります。

本体にフタがぴったりおさまるので、加熱していても鍋のようにフタから噴きこぼれることがありません。

 

そのため、野菜や魚など食材から出てくるうまみを蒸気で逃がすことがないんですね。

 

電子レンジで温める時にも吹きこぼれないので、電子レンジを汚すこともなくお掃除の手間が省けますよ。

 

次に、ふたの内側の「ピコ」についてです。

 

製品のふた部分には、内側に「ピコ」という小さな丸い突起が付いています。

 

これは、食材から出たうまみ成分を含んでいる蒸気を、容器の中で均等に食材に伝える役割を果たしているものです。

 

そのため、食材がパサつかずに美味しく仕上げることができるんですね。

 

また、vivなどの商品にはセットでシリコントレイが付いているんですが、このトレイもまた優れ物になります。

 

肉や魚から出てくる余分な脂分の脂切りをすることが出来るので、蒸し料理に使うことも出来ますよ。

 

料理から出たうまみ成分たっぷりの水分を、他の料理に使うことも可能です。

 

ちなみに、シリコンスチーマーに使われているのは高品質なシリコン樹脂で、耐熱温度も高く優れています。

 

冷蔵庫に保存していた食材入りのシリコンスチーマーを、そのまま電子レンジに入れて加熱することも可能なんですよ。

 

反対に、加熱調理したパスタや煮魚、野菜スープ等をそのまま冷蔵庫などに保管することも出来ます。

 

食器洗浄機や食器洗乾燥機にも使えるのでとても便利ですよ。

 

簡単に作れてヘルシーで美味しく、洗い物の手間も無いという優れ物の商品となっています。

 

料理上手に人気!シリコンスチーマーの使い方まとめブログ